起こるかもしれない。
2016 / 11 / 15 ( Tue )
鳥取県中部地震が少しおさまったような気がしますが、被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

地震発生時私は琴浦の道の駅で電話中でした。
また湯梨浜町の現場では足場を組立て中でしたが無事に終わっていました。
私は二日後にブルーシートを積んでお客様のお家を訪問しましたが、
地面に地割れがしていたりしましたが、屋根、外壁、基礎は異常はありませんでした。
そのあとアイフルホーム本部の人達が三班に分かれて、
旧倉吉店で建てられたお客様のお家を約七十件見て回りましたが、
外部を見た限りでは異常はなかったとのことでした。
004_convert_20161115180438.jpg

今月八日に博多で陥没事故がありましたね。
その二日後に私が予約していたホテルの数十メートル先でのことでした。
ビル一階のセブンイレブンは前の歩道がすべて崩れ落ちて出入りもできず閉店していました。
私の宿泊したホテルでは、「突貫工事で迷惑をかけるかも知れません」ということで千円値引きしていただけました。
予期しないさまざまなことが起きていますが、いつ自分が当事者になるかもしれないと思っておく必要がありますね。DSC_0227_convert_20161115180632.jpg
18:08:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |